造園(作庭)・庭リフォーム・庭管理・樹木管理の御用命は、箕面・茨木・吹田・豊中でごひいきの尾上造園へ…
株式会社尾上造園ロゴ 箕面イメージのもみじ
お見積もりは無料です。お気軽にお問合せ下さい。
大阪府箕面市粟生間谷西1-4-9-102 電話:072-729-4089 ファックス:072-729-1442 
株式会社尾上造園トップページ 株式会社尾上造園会社案内 剪定アドバイス 株式会社尾上造園施行例 株式会社尾上造園営業エリア 株式会社尾上造園へのお問い合わせ 株式会社尾上造園サイトマップ リンク集
造園(作庭)・庭リフォーム・庭管理・樹木管理の尾上造園トップページ→剪定アドバイス→剪定の時期
剪定アドバイス

剪定の時期
春(あ行〜か行)
春(さ行〜た行)
春(な行〜は行)
春(ま行〜わ行)
夏(あ行〜さ行)
夏(た行〜わ行)
秋(あ行〜た行)
秋(な行〜わ行)
冬(あ行〜わ行)

剪定道具の管理

剪定のコツ

樹木の水やり

樹木の害虫駆除

落ち葉について

樹木の肥料

庭のバランス


〒562-0023
大阪府箕面市粟生間谷西1-4-9-102
電話:072-729-4089
FAX:072-729-1442


個人様宅庭管理/お見積もり無料!/通常価格の30%オフ
剪定の時期
 夏(あ行〜さ行)
※「暖」は暖地。「寒」は寒冷地。「前」は月の前半。「後」は月の後半。「花後」は花が終わってからの剪定。「 新梢」は 新梢剪定の事。
樹木名
/
該当月
 ●あ行
-
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
 アジサイ
節間で切っても不定芽を生じる事はない。節に芽があれば、花芽でも葉芽であっても新梢は生じる。花芽は主として枝先にあるので、花芽形成期前後から開花の間は剪定すると花芽がなくなるか少なくなる。
 アベリア
成長期間中なら、いつどこで切っても再萌芽伸長して開花する。ただし、強く剪定するほど徒長的な枝を出すので、開花までに期間が掛かる。冬にはどこで剪定しても直接着花に関係しない。
 アメリカデイコ
剪定しないし、極暖地を別として剪定の余地がほとんどない。
 ●か行
-
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
 カリステモン
剪定後の萌芽は、若い枝は悪く、むしろ古い太い枝で良い。細い枝を切っても多くの枝分かれはしない。開花期と花芽分化期の間が短い為、剪定は花付きを悪くするのが通例。
 キョウチクトウ


完全に四季咲き性なので、成長可能な温度である限り、どこで切っても再萌芽して開花する。
 キンシバイ
高温期間中はいつどこで剪定してもよく再萌芽する。冬期は花芽がないので、剪定しても花芽を損じる事はない。春の芽吹きから開花までは剪定しない。
 クチナシ
枝が古くなるほど剪定後の萌芽が悪い。花芽・つぼみ・花のいづれかが、周期にわたって枝先に存在するので、剪定すれば必ず花芽が少なくなる。
 ●さ行
-
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
 ザクロ
枝先を切りつめる事が出来ない。徒長枝を再発させる強剪定は、結局花付きを悪くする。
 サツキ
開花期と花芽分化期の間の期間が短く、しかも新萌の先端のみに花芽を作るので、剪定の出来る期間が短い。古い枝でも不定芽をよく生じるので、どの枝で切っても良く芽吹き、新梢を生じる。
 サルスベリ
徒長的な新梢によく花を付けるので、徒長枝を出すための剪定をする。その場所にもよるが、6月いっぱいが剪定の限界。
 シモツケ
高温期間中は、いつどこで剪定をしても芽吹き、新梢を伸ばす。冬に剪定したら、春に一斉に萌芽させた新梢が最も旺盛に育って立派な花を付ける。
会社案内所在地&地図求人募集剪定アドバイス/剪定の時期剪定アドバイス/剪定道具の管理剪定アドバイス/剪定のコツ剪定アドバイス/樹木の水やり剪定アドバイス/樹木の害虫駆除剪定アドバイス/落ち葉について剪定アドバイス/樹木の肥料剪定アドバイス/庭のバランス施工例/個人様宅施工例/公共事業施工例/ゴルフ場営業エリア|お問合せ/メール|お問合せ/ファックスサイトマップリンク集個人情報
Copyright(C) 2009 Onoue zouen Co.,Ltd. All Rights Reserved.