造園(作庭)・エクステリア事業・庭リフォーム・庭管理・樹木管理の御用命は、箕面・茨木・吹田・豊中でごひいきの尾上造園へ…

株式会社尾上造園ロゴ 箕面イメージのもみじ
お見積もりは無料です。お気軽にお問合せ下さい。
大阪府箕面市粟生間谷西1-4-9-102 電話:072-729-4089 ファックス:072-729-1442 
株式会社尾上造園トップページ 株式会社尾上造園会社案内 剪定アドバイス 株式会社尾上造園施行例 株式会社尾上造園営業エリア 株式会社尾上造園へのお問い合わせ 株式会社尾上造園サイトマップ リンク集
造園(作庭)・庭リフォーム・庭管理・樹木管理の尾上造園トップページ→剪定アドバイス→剪定のコツ
剪定アドバイス

剪定道具の管理

剪定のコツ

樹木の水やり

樹木の害虫駆除

樹木の肥料



〒562-0023
大阪府箕面市粟生間谷西1-4-9-102
電話:072-729-4089
FAX:072-729-1442


個人様宅庭管理/お見積もり無料!/通常価格の30%オフ
剪定のコツ
 ●剪定の目的
木の大きさを制限する為の剪定
元々木が育っていく為には、人の手で枝を切ってやる必要などはないものです。
木を育てるのが限られた空間の庭であったり、鉢と言う場である為に、木の高さや枝幅を制限せざるを得ないのが普通であり、剪定は木を育てるのに不可欠な作業ではありません。
木の形を整える為の剪定
自然のままに枝を伸ばしておくよりも、枝を切り詰めたり除いたりした方が樹形・枝ぶりが美しくなる事が多い。
どのような樹形・枝ぶりが美しいかと言う事に関しては、基本的なパターンがあります。
しかし、絵画や音楽と同じで、庭木や盆栽と言えども、規制の形式美にとらわれずに自由に個人の好みに造形する方が楽しみがあるのではないでしょうか?
補助手段としての剪定
植え替え時において、葉を少なくして植え痛みを防ぐためにの剪定や、日当たり・風通しを良くして、病気や害虫の発生を防ぐ為に枝を間引くとかの、補助手段としての剪定を行う事も多いです。
花芽を付ける為の剪定
植物はある程度大きくなったら、自ら花を付ける物であって、剪定は、花芽を付ける為には、根本的には必要な事ではありません。
 ●剪定とその後の枝の出方
どんな目的であっても、剪定をすれば、剪定直後の樹形・枝ぶり・花付きを決定すると同時に、その後に萌芽して生じる新しい枝の出方・長さ・太さ(つまり樹形)・枝ぶり・花付きに強い影響があります。
だから、剪定をする時には、いつも現在と将来の枝の姿を同時に考えなければいけません。
どの枝をどこで切れば良いか?を考えて、次の枝をどの様に出させたいかを考える事が大切です。
  ●枝の切り方
接木治癒剤
太い枝を切った後にはそこに不朽菌が入っていくので枯れ易くなります。
切り口には、接木治癒剤か殺菌剤を塗っておきましょう。
特に桜は切り後から枯れ込み易いです。

木の大きさの制限
花付きとは関係なく、木の大きさを制限したり混み枝を間引きたい場合は、いつでも良いですが、移植等に際して葉の数を少なくしたい時は、葉を全部なくしてしまうような剪定は避けて、各枝に数枚の葉を残しておくような剪定をしないと、枝や株全体を枯らしてしまう事にもなりかねません。(灌木は比較的枯れにくい。)
落葉樹では休眠にはいる頃(大体10月)であれば、あまり心配はありません。
会社案内所在地&地図求人募集剪定アドバイス/剪定道具の管理剪定アドバイス/剪定のコツ剪定アドバイス/樹木の水やり剪定アドバイス/樹木の害虫駆除剪定アドバイス/樹木の肥料施工例/個人様宅施工例/公共事業施工例/店舗施工例/ゴルフ場営業エリアお問合せ/メールお問合せ/ファックスサイトマップリンク集個人情報
Copyright(C) 2009 Onoue zouen Co.,Ltd. All Rights Reserved.